ホリデイラブ~夫婦間恋愛~ネタバレ 4巻【不倫が本気に?里奈からの電話で杏寿が崩れる…】

ホリデイラブ~夫婦間恋愛~

作者:こやまゆかり
漫画:草壁エルザ

5巻未完結

 

 

ホリデイラブ4巻のネタバレ

 

こんにちは!

『ホリデイラブ~夫婦間恋愛~』4巻です。

 

「夫が妻以外の女性を

本気で愛してしまう…」

 

そんな事実を知ってしまった杏寿を
描いています。

 

夫を許そうとしていたのに…。

 

計り知れない、辛さと悲しみが襲います。

 

なぜ?そんな事実を知ったのかというと、
里奈が謝りの電話を入れた時です。

 

そして、
里奈から純平とどうだったのかを聞きます。

 

それは、

「心では結ばれて
本当の恋人同士だったと思います…」

 

謝りの電話じゃないのか!?

 

謝るというより、むしろ逆立ててるように
感じるのは私だけ…?

 

その里奈の行動に呆気にとられました。

 

純平が、週末杏寿や七香と一緒にいても、
里奈のことを考えていたのかと
思うと…。

 

”一人でいたくない”
辛すぎて悲しすぎて行き場のない感情が
杏寿を襲います。。。

 

私だったら耐えられません。

 

これ、里奈の嘘みたいです。

 

もし嘘なら、里奈は本当に怖い。。

 

そして、杏寿の所にタイミングよく、
連絡をくれたのが、同業者の黒井です。

 

そんな杏寿は、
非日常的な雰囲気に流されていくのでした。

 

人は間がさすこともあるのかもしれません…。

 

不倫が本気に?里奈からの電話で杏寿が崩れる…

 

『子供さえいなかったら里奈と一緒に
なりたかったって…』

 

純平がそんなことを言っていたと、
杏寿に電話で話します。

 

子供がいなかったら?

 

私はもうどーでもいいの!?
と感じてしまうこの言葉。

 

本当にショックです。

 

『私達といても…純平の心の中には
ずっと彼女のことを考えていたのだろうか』

 

色々考えすぎて、
どんどん精神的に追い込まれていきます。

 

『ハナちゃん…

お願いつながって』

 

ハナに助けを求めよとするが、
そんな時に電話にでてくれない…。

 

『誰かたすけて…』

 

計り知れない辛さに涙がポロポロこぼれ落ち、
今の状況から逃れようとする杏寿。

 

そんな時に、

 

『一次会が終わり』

 

『もし杏寿さんが外出できるならと
思って』

 

 

黒井から飲み会の誘いメールがあります。

 

『1人でいたくない』

 

そんな思いで、
即OKを出します。

 

「…何かあったんですか?」

 

「とことん付き合いますよ」

 

 

電話でそう言っていた黒井がいる
場所に行くと…。

 

そこには、皆はいなくて、
黒井が1人で待っていたのです。

 

「本気で恋されちゃったらもう」

 

「女としての自信失いましたよ」

 

純平と里奈の事を話、
落ち込んでいる姿を見て、

 

「出会い系でこんな人にめぐり会えるとは
思わなかった」

 

「ダンナさんから奪いたい気分だよ」

 

杏寿を一人の女性として見る黒井が
そこにいました。

 

 

『いいの…?

私ホントにこんなこと…』

 

 

ホテルのパウダールームの前で
自分映った姿を見る。

 

 

そして…

 

『妻でもない母でもない』

 

『”女”になれる…』

 

非日常的な普段主婦がいる所じゃない、
不思議な空間。

 
そして、雰囲気に流され、杏寿は黒井と…。

 

『ホリデイラブ』4巻は、
里奈の謝りの電話のはずが、
帰って杏寿を更に不安にさせることを
言う里奈。

 

そんな里奈の言葉に、
計り知れない悲しみと辛さを感じ、
ポロポロと涙が止らない…。

 

『本当の恋をされちゃ…』

 

純平は本当に里奈を愛してしまった。
そう勘違いしてしまった杏寿。

 

そこへ、タイミングよく黒井からの
お誘いメールが…。

 

黒井と待ち合わせし、
普段いる場所ではない、

 

夜景が一望できそうな
ホテルのBarに黒井と杏寿はいました。

 

『この雰囲気に溶ける』

 

そのまま、杏寿は黒井と…。

 

『ホリデイラブ~夫婦間恋愛~』は
まんが王国で無料お試し読みができます。

 
良かったら読んでください。

 
>>>まんが王国
『ホリデイラブ』と検索して下さい。